独自の世界観で尺八の音世界の素晴らしさを表現する演奏家・き乃はち

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

き乃はち尺八演奏家/作曲家

1971 年東京根岸生まれ。琴古流尺八にその名を残した初代佐藤錦水を祖父に持ち、4 歳より尺八をおもちゃ代わりに吹き始める。二十歳より三橋貴風に師事。共に国内外での舞台に多数参加。邦楽器と洋楽器を融合したロックバンド六三四〜musashi〜での活動を経て2003 年ソロデビュー。楽曲はNHK はじめ各局テレビ番組などに起用され好評を得る。国内外での演奏に加え、チェルノブイリや知覧などでの演奏活動も続ける。

地域に根付き伝承されてきた唄と踊り「民謡」を100 年後の子どもたちに伝える運動にも精力的に参加。真摯に伝統に学び、未来へバトンを渡すべく、国内外に向けて日本文化の魂を日々発信している。

国内外ツアー公演・演奏

2004年 ロンドン公演
2006年 モスクワ公演
2007年 ウクライナ芸術文化祭出演(ウクライナ・スラブーティッチ市)
サッカー天皇杯島根決戦演奏
2008年 ロシアツアー公演(モスクワ、サンクトペテルブルク、ノブゴロド、メドヴェージ)
2009年 秀山祭九月大歌舞伎「竜馬がゆく」歌舞伎座演奏
ラグビー全日本テストマッチ(vs カナダ)国家吹奏
2010年 GACKT主演舞台「眠狂四郎」演奏
2012年 舞台「早乙女太一新春公演」演奏
2012年 ロシア公演(サンクトペテルブルク) カザフスタン公演(アスタナ、アルマティ)
2014年 国際音楽フェスティバルにて日本代表として演奏(トルクメニスタン)
2015年 ラグビー国際大会「東京セブンズ2015」オープニングセレモニー演奏
2016年 新作歌舞伎「幻想神空海」演奏
2016年 クリミア公演

ディスコグラフィー

2003年 ファーストソロアルバム「宙」発売
2004年 セカンドソロアルバム「粋」発売
2008年 プロデュースアルバム「民のうた」発売
2009年 アルバム「宙」「粋」2 枚同時再リリース(ソニーグループ ヴィレッジミュージック)
2013年 シングルCD「陰陽師」発売 新作歌舞伎「陰陽師- 瀧夜叉姫-」主題曲
2015年 シングルCD「Making History JAPAN」発売 日本ラグビー応援曲
2016年 シングルCD「天に向かって」発売 新作歌舞伎「幻想神空海」主題曲

プロデュース・制作

2005年 中村小太郎(画家・詩人)とコラボ
2008年 秀山祭九月大歌舞伎「竜馬がゆく風雲編」(歌舞伎座)音楽監督
2009年 秀山祭九月大歌舞伎「竜馬がゆく」歌舞伎座で音楽監督
ラグビー全日本テストマッチ(vs カナダ) 入場曲制作
2013年 新作歌舞伎「陰陽師- 瀧夜叉姫-」(歌舞伎座)主題曲制作
アーツカウンシル東京連携事業「知られざる虚無僧尺八の世界」(江戸東京博物館)プロデュース
2015年 日本ラグビー応援曲・2015 ラグビートップリーグ入場曲制作
2016年 新作歌舞伎「幻想神空海」音楽監督・制作

社会活動

2006年 モスクワ音楽院にて「虚無僧尺八」講義
2007年 チェルノブイリにて慰霊演奏、石見銀山 五百羅漢慰霊演奏
2009年 中尊寺本堂奉納演奏(岩手県)、羽黒山五重塔奉納演奏(山形県)
2010年 「みらいみんようプロジェクト」発足・演者代表就任
2011年 3月より東日本大震災避難所・仮設住宅集会場など20カ所以上で慰問演奏
(岩手県宮古市・大船渡市、宮城県気仙沼市・石巻市、福島県相馬市・いわき市等)
2013年 メドヴェージ村慰霊記念碑建立5周年記念演奏(ロシア)
2014年 第60回知覧特攻基地戦没者慰霊祭奉納コンサート(鹿児島)羽黒山五重塔奉納演奏(山形県)
子供たちへの尺八文化啓蒙の活動

その他

2009年 東北キャラバン33 局テレビ、ラジオ出演
2010年 FMいわき「ガチラジエンタ」レギュラー出演

  

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.